ダイワDaiwa ダイワのリールについての質問です まだ

ダイワDaiwa ダイワのリールについての質問です まだ。淡水だったらまだしも海で使った後水洗いしないとラインローラーやハンドルノブの回転部分は割と早めに逝きますよ。ダイワのリールについての質問です まだ、マグシールドが出る前のリールには洗ったあとの水を抜くための穴がついていました ウォッシャブルリールって言うのかな 最近のリールではマグシールドの普及により、見なくなりました 最近のリールでマグシールドがついてなく、ウォッシャブル孔が付いていないリールでも水洗いしても大丈夫なのですか ダイワDaiwa。このセルテートがマグシールドラインローラーを搭載し。さらなる耐久性アップ
を実現。また軽量高剛性の製エアローターにより。最高クラスのリール
感度を手に入れた。最新機能の全てを注ぎこんだ。これがまさにダイワ
スピニングスポーツ。更には。錆から守るマグシールドボールベアリング。そしてクリック音付き
を採用。ソルトにも対応した丸型リールの最先端がここにある。巻取り長
さ/ハンドル回転ギヤー比自重最大ドラグ

ダイワ。お客様に満足と価値を提供する会社です。 スキル標準説明, 小型
スピニングリール新時代をリードするモデルの !軽量タフ。
耐久性はマグシールドに加え。タフデジギアを搭載することで長期間の使用や
過酷な環境にも対応。さらに。カスタムパーツ対応 。 ハンドルノブサイズ
交換可ハンドルノブ仕様 。 型付属品 。 。 に関する質問と回答

淡水だったらまだしも海で使った後水洗いしないとラインローラーやハンドルノブの回転部分は割と早めに逝きますよ。使用後のリールの水洗いは必要ですね^^今のリールはストッパーレバーがボディーの下についていて、ここから内部に入り込んだ水が抜ける構造ですので?水に漬けるのではなく、流水で上から流すように?内部に水が絶対に入らないようにドラグノブをしっかり締めて、上に向けて?グリスやオイルを溶かして流さないように30度以下で?内部に水を送り込まないようにハンドルは絶対に回さないで?終わったらグリスとオイルで軽くメンテナンス簡単なようですが、この基本を守っているならばリールはかなり長持ちします^^後は定期的にオーバーホールに出すことで、新品に近い状態にリセットできますね^^昔と今とではウォッシャブルの意味が変わっています。昔は水洗いして中に入った水が抜けやすい構造の事でしたが、今は水洗いしても中に水が入らない入りにくい構造の事をいいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です