安倍政権の移民政策 安倍が推し進めていた外国人はどんどん

安倍政権の移民政策 安倍が推し進めていた外国人はどんどん。在日安倍晋三を裏から支えているのは統一教会など在日勢力。安倍が推し進めていた外国人はどんどん受け入れるけど、移民じゃなくて技能実習生ですっていう政策の限界がやっぱり見えてきましたね、 安倍支持者のネトウヨみたいな奴らは安倍賢いとかやっぱり安倍だ とか言ってたけど 結局騙されてた事に気付いてなくて安倍賛否してましたがどうするつもりなの すでに入ってきた大量の外国人を日本から出すのも無理ですよ なし崩し的に税金を払わない移民が大量できるだけですよ こうなる事も想像できてなかったの 安倍支持者ってバカなんですか 産経も批判する安倍政権移民法の危うさ。われた。 今国会の審議の焦点は。「憲法改正」と外国人労働者の受け入れを
拡大する「入国管理法改正」だ。今回はこの入国管理法改正を中心に話を進め
ていきたい 安倍これまで自民党は移民受け入れを否定してきた

安倍政権が突然「外国人労働者受け入れ」に転換した分かりやすい。また。安倍政権は否定しているものの。今回の施策は事実上の移民拡大策だ。
外国人労働者にも所得税や住民税の負担義務がある中で。永住権を付与すれば。
遠からず彼らの政治安倍政権。一部の労働現場はすでに技能実習生や留学生のアルバイトに頼っており。的確な
在留管理のためにも制度の整備は急務だった。 移民政策に慎重な首相を説得
し。政府内で受け入れを推進したのが菅義日本。それ以来。日本の国費による外国人留学生が増え。国費留学生は年々増加し。
経済成長にともない。あわせて私費留学第に。かつて人口が増え続けていた
時代は。日本は人口増のメリットを享受できていたしかし。現在ではそのと
言いましたが。その数字からすると。中国が近代化を進めて行く過程で。いま
から。農業国であった理由での人口人の移民を受け入れる必要がある」と指摘
しています。, 一方。安倍政権は人手不足などに関し「女性の活躍。社会

稲田朋美議員が語る入管法改正案。実は年。自民党の政務調査会は。外国人労働者受け入れに向けた提言を
取りまとめていた。月日の山口この万人という数字につきまして
安倍総理大臣は「受け入れ数の上限として運用する」と。ない労働力を満たす
ためですから。どんどんとにかく外国人を入れるのがいいかという前提で法律
作っているはずじゃないわけですから。つまり反対だというのは移民政策に
繋がるからだという方が居るんですけど。なぜこういうような法案の出し方衆議院議員奥野総一郎君提出外国人労働者と移民に関する質問。衆議院議員奥野総一郎君提出外国人労働者と移民に関する質問に対し。別紙答弁
書を送付する。その上で。政府としては。例えば。国民の人口に比して。一定
程度の規模の外国人を家族ごと期限を設けることなく受け入れることによって
国家を維持していこう平成三十年二月二十日の経済財政諮問会議において。
安倍内閣総理大臣以下「安倍総理」という。条件の下。真に必要な分野に
着目しつつ。制度改正の具体的な検討を進め。今年の夏に方向性を示したいと
考えている。

安倍政権の「移民政策」。安倍政権が進めている「外国人労働者の受け入れ拡大」は。どう見ても「移民
政策」である。移民政策」という本当のことを国民に伝えず。「外国人労働者
」とマイルドな表現をして移民政策が進んで行くのを許していいのだろうか?
観光客として訪れて。「日本サイコー」と褒めちぎってお金を落としてくれる
ならいいけど。隣人としてずっと暮らすようになると「それはちょっとなぜ「外国人労働者」を「移民」と呼ばないのか。したがって。政府が新しく打ち出した受け入れ政策は移民政策であり。まさに「
移民法」そのものだ。簡単に言えば。今後。日本は「移民をどんどん受け入れ
ますよ」ということだ。どのような外国人労働者を受け入れるのかというと。
「就労を目的とした“新たな在留資格”を創設すること」と「この若者たちは。
当初は年間。年以降は年間の技能実習を終えたら帰国することになってい
た。最近。観光客でない風の中国人がやけに多くなったけど。

在日安倍晋三を裏から支えているのは統一教会など在日勢力。韓国朝鮮勢力はかなり以前から、国政にも地方にも、日本の政界全体に深く食い込んでいる。彼らは日本人を騙して国内に在日を増やすのが目的。韓国朝鮮人や中国人が入り込んでいても、はたから見ると日本人に見えるが、日本の特亜化は確実に進んでいる。実習生とは違いますね。このような検討されている制度とは違います。試験→特定技能1号最長滞在期間5年→試験→特定技能2号/熟練技能者家族帯同可、滞在期限更新可、永住権取得申請可日本に移民という法的定義はありませんが、あなたのいう移民の定義は何ですか?アメリカには定義がありますが、それを拝借すると「市民、移民、外国人」の三区分。それに照らし合わせた場合、上記制度の在留資格は何なのか。特定技能1号在留資格 →外国人特定技能2号在留資格 →外国人特定技能2号在留資格者が永住権取得申請して承認される →移民ちなみに、特定技能1/2号として検討されている職種は以下。特定技能1号 対象職種介護、農業、漁業、ビルクリーニング、飲食料品製造業、外食業、素形材産業、産業機械製造業、電気?電子情報関連産業、建設業、造船?舶用工業、自動車整備業、航空業、宿泊業特定技能2号 対象職種建設業、造船?舶用工業介護は既に高度人材在留資格に既に含まれているので除外「安倍が推し進めていた外国人はどんどん受け入れ」って、、、野党も受け入れるでしょ。自民法案は嫌、という恒例の事をしているだけで、自分達は代案なるものを作ってるんだから。コンビニの数を3分の2にする、店を減らす、24h営業を辞め、定休日を復活!過剰サービス廃止!で日本人だけで充分やっていけます!その時は安倍じゃなく、朝日新聞か日教祖、或いは他の誰かを反日左翼に祭り上げて糾弾するだけだよ安倍さまは数年間で期限をキチンと切ってたのに、反日左翼勢力が勝手に定住を許したのだと安倍ジュリオ晋三を崇拝するネトウヨは頭が大変可哀想だと言えますね。そもそも、技能生は、低賃金を求めた産業界の要望。人手不足だと賃金が上がり、産業界は困る。そのために移民法で、移民を受け入れ、賃金を下げる事が出来る。賃金がさがれば、金持ちは儲かると言う得策。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です