平面上のベクトル 平面上の2つのベクトルaベクトルbベク

平面上のベクトル 平面上の2つのベクトルaベクトルbベク。△Pmnが∠P=90°の直角三角形であることが、証明不要の既知の情報であるならば、それでも構わないと思います。平面上の2つのベクトルaベクトル、bベクトルが a =1 b =2を満たしている この時、ベクトル方程式 (p 2a+3b)?(p 2a b)=0で定まる円の半径を求めよ という問題の解き方なんですが、写真のように解くと aベクトルの大きさを使うことなく解けてしまったのですが、何かミスはありますか 答えは合っているのですが、たまたま合っただけで、アプローチが間違っていたり、最初の定義が間違っていたりするのではないかと不安です (問題文→抜けてますが無視してください 見にくくてすみません)ベクトルの平行条件,垂直条件。2つのベクトル , について と が平行となるための必要十分条件は例
2 ベクトル と同じ向きで大きさが1のベクトルの成分を求めてください.
解答 求めるベクトルを とおく … … が条件になる. から, =, ?

数学B。つのベクトル /{ } , /{ } は /{ } ではなく,また平行ではないとき
,任意のベクトル /{ } は,次の形にただ通りに表すことができる。 /{ }
= /{ } + /{ } また /平面上のベクトル。平面上のベクトルです。 練習の答えがわかりません。教えてください
ベクトルとその演算第節応用 , が次の条件を満たすとき, -の値を求めよ
。 例題 , , – 考え方… -=–を利用して, まず-
の値を

△Pmnが∠P=90°の直角三角形であることが、証明不要の既知の情報であるならば、それでも構わないと思います。質問文にある条件だけで計算するのであれば、ベクトル記号の矢印は省略します。p-2a+3b.p-2a-b=0p^2+p.-2a+3b-2a-b+-2a+3b-2a-b=0p^2+p.-4a+2b+4a^2-4a.b-3b^2=0p^2-2p.2a-b+4-4a.b-12=0p^2-2p.2a-b+2a-b^2-2a-b^2-4a.b-8=0p-2a-b^2-4a^2+4a.b-b^2-4a.b-8=0p-2a-b^2-4-4-8=0p-2a-b^2=16Pは、位置ベクトル2a-bの点を中心とする半径4の円

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です