角運動量保存則 力学の撃力角運動量保存則に関する質問です

角運動量保存則 力学の撃力角運動量保存則に関する質問です。>外力は働いてないので、角運動量保存則が、成り立つと思ったのですが、外力は働いているのです。力学の撃力、角運動量保存則に関する質問です 某黄色い演習書そのまま、写真で用いてしまったのですが、その写真中の歯車の問題です 写真は答えですのでご了承ください 2つの歯車があり、それぞれの半径、各回転速度、慣性モーメントは異なります これらを噛み合わせたのちの角速度を求めよ という問題です ここで質問は、角運動量保存則についてです この系自体には、外力は働いてないので、角運動量保存則が、成り立つと思ったのですが、どうも成り立っていません 写真中の撃力Pに対する回転軸の撃力などが、角運動量に影響を与えているのでしょうか 実際、2つの回転する円柱を当てたら、どこかに飛んで行ってしまうと思うので、そうなのかなぁと思いますが、、、 また、関連問題として、角運動量の異なる平行な円盤をくっつけた場合だと、角運動量が保存されるのはなぜなのでしょうか いまいちこの歯車を嚙みあわせるのか、それとも平行にくっつけるのかで、何が変わるのでしょうか 撃力が同じ方向を向いているから とか考えてみますが、どちらも内力なので、何が違うのかなぁと悩んでおります よろしくおねがいします 角運動量保存則。, · 力学の撃力。角運動量保存則に関する質問です。 某黄色い演習書
そのまま。写真で用いてしまったのですが。その写真中の歯車の問題です。

運動と力学及び演習〔補習〕。質点および剛体の運動と力学の基礎の習得をめざし,機械システムの機構部の
様々な運動に関する数式モデルを導出し。角運動量,質点系の角運動量保存則
,質点系の運動と重心第4週 「2体問題」。 換算質量,撃力の力積,衝突の保存
量工業力学及び演習。授業の進め方- 金野の担当授業に関する質問はここをクリック
フォームのページに飛びます力学エネルギー保存則の解説用に作った教材
ですが,内容は運動量保存則にも通じますのでここで学習してください. 運動
方程式の時間積分角運動量保存則剛体,次元

>外力は働いてないので、角運動量保存則が、成り立つと思ったのですが、外力は働いているのです。外力がなければ、おっしゃるとおり歯車は「どこかに飛んで行ってしま」います。相互に受ける撃力は、「作用反作用」ですから「内力」ですが、撃力に対して軸からそれとつりあう撃力を受けているのです。したがって、角運動量が保存することはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です