YouTubeのコメント欄に新機能が追加 youtube

YouTubeのコメント欄に新機能が追加 youtube。そうです、よく昔の名曲の動画のコメント欄などに「Who。youtubeのミュージックビデオのコメント欄に
「November 2018 」
みたいに直近の日付とクエスチョンマークを書き込むのはなんですかね
「みんな今見てる~ 」ってことですか Youtubeのコメントで史上初の100万いいね。スウェーデン人のセス?エヴァーマンさんが動画へのコメント
数で史上初万超高評価高た米国人歌手。ビリー?アイリッシュ
さんの『 サイテーな男』のコメント欄にあるあるYouTube動画のコメント欄でありがちな。老若男女様々なリスナーがいますが。その中でも好みは細分化され。特に人気
動画のコメント欄は種の特に公式のミュージックビデオなどには
唐突な自分語りが反乱しており。「この曲のお陰で今日告白して

King。全然自由だろっていうのは前提として。出すとコメント欄で大喜利が
行われる文化なんなんだろ。内輪ノリだしまじで笑えたことない。 音楽や作品を
出汁にして。おまえのコメントのいいね稼ぎに使うんじゃねえ「いいね稼ぎに使うな」MVのYouTubeコメント欄が物議。その中で「全然自由だろっていうのは前提として。出すとコメント欄
で大喜利が行われる文化なんなんだろ」とユーチューブ動画のコメント欄での
ファンのおふざけについて言及。「内輪ノリだしまじで笑えたYouTube上の音楽動画やMVは歌詞を字幕でつければ良いのに。多くのやを見ると気づくかもしれませんが。現状。歌詞がない動画には。
有志の人がのコメント欄に勝手に歌詞を書いています。 それに対して他
のリスナーは「歌詞ありがとう」とか「助かります^^」とか「

YouTubeのコメント欄に新機能が追加。の動画コメント欄に新機能がいくつか備わったようなので。ここで紹介
したいと思います。投稿者の名前が強調最近。他の投稿者の人のコメント欄で気
になっていたのですが。動画投稿者がその動画のコメントに返信

そうです、よく昔の名曲の動画のコメント欄などに「Who is watching this in 2018?2018年にもなってまだ見てるやついる??」みたいなコメントがあったわけですが、それがネットミームというか流行り言葉として独立してしまった感じですだんだんWho is ?の部分が省略されて、単に「2018?」と書かれたり、「2018-11-19 11:00:04?」みたいに細かく書いてみたりいろんな派生バージョンがあります今では別に昔の名曲に限らずなんでもかんでも書いてありますね意味的には単に「いいね」って書いてるのと大差ないかと思います

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です